意外と使いやすいBingのWebマスターツールについて

今日はSEO関連ツールのお話です。
日本において検索サイトと言えば、Google/Yahoo!Japanなのですが、検索エンジンの中身は2013年現在どちらもGoogleのものを使用しています。

ということで、ほとんどの検索シェアをGoogleの検索エンジンがもっており、SEO対策もGoogleを中心に考えていればOKというような状況です。
定石通りにGoogleのウェブマスターツールを使い、サイトのインデックス状態や被クエリの状況をみながら理想値に改善していくというのは、もうどこの会社でもやっていらっしゃるのではないかと思いますが、

そこで私どもでは、そのような状況の中で少しでも差をつけるために、第3の検索ポータル、マイクロソフト社のBingに対しても対策を行っています。

Bingとは、元々「MSNサーチ」として公開されたサイトです。
紆余曲折あってバージョンアップとサービス名の変更を繰り返し、今は「Bing」として公開されています。
こちらからのトラフィックが海外では徐々に増えてきているということですが、日本での状況はまだそこまでの勢いではないようです。
しかし、国内総Google対策時代の中では、皆と横一列で対策をしていても差はつけられません。
そこでおすすめしたいのが「Bing」対策です。

ウェブマスターツールと言えばGoogleを思い浮かべられる方が多いかと思いますが、
Bingにも同様のツールがあります。

それが 「Bing Web Master Central」 です。
スクリーンショット 2013-06-21 22.52.29
思っていたよりも使い勝手が良いです。

ダッシュボードには、
・自分のサイトの設定
・レポート&データ
・診断ツール
・メッセージ
・ウェブマスター API

レポート&データのページはとても見やすく、この部分だけを見ればGoogleWebマスターツールよりも上なんじゃないかな?というぐらいに良く整理されています。
もちろんCSV等にデータをエクスポート可能で加工しやすくなっています。

この中で最も「これはいい!」と思ったのが、
「診断ツール」。以下の項目がページ毎に調査できるようになっています。

・キーワード調査(Bing のオーガニック キーワード調査ツールを使用して語句やキーワードのクエリ数を調査します。)
・リンク エクスプローラー(URL を送信し、その URL にリンクされているページを発見します。バックリンク調査。)
・Bingbot として取得(URL を送信し、ページのコードが Bing でどのように見えるか、検索ロボットの目でチェック)
・マークアップ バリデータ(URL を提供すると、弊社のツールはページにある構造化マークアップについて報告します。)
・SEO アナライザー(SEO ベスト プラクティスに従うために自分のページで改善すべき領域を発見できます。)
スクリーンショット 2013-06-21 23.09.59
これってGoogleウェブマスターツールにはないよね〜。というものもありますね。
GoogleにはAdwordsのツールやGoogle Analyticsもあるので組み合わせることで実現させることもできますが、Bingのウェブマスターツールはページ毎に、簡単に使えます。URLを入力するだけの手軽さ。

ぜひ検索分野でもマイクロソフトにがんばって欲しいと思ってます。
関連記事:10分で完了!Bing Webマスターツールへ簡単・スピーディーにサイトを登録する!


“意外と使いやすいBingのWebマスターツールについて” への2件の返信

  1. SEO対策は私もGoogle中心でしたが、今月からBingも併用すべく、Bingにサイト追加をし始めたものです。Bingの「レポート&データ」欄にデータが表示されるのはサイト登録をした後、ある程度時間がかかりますでしょうか?登録は1月6日にしましたが、本日になってもまだデータが表示されません。。他のサイトではサイト追加から3日かかるという記載もありましたが、3日経過してもデータが表示されなく、もしどこか設定に誤り等があれば直したいと考えています。

    Bingマスターツールに関する情報がWeb上にあまりなく、もしお分かりでしたら教えて頂けましたら幸いです。

  2. コメントありがとうございます。私自身もデータ表示までに少々時間がかかりましたが、3日はかかりませんでした。(2日目にダッシュボードを確認したところ反映されていました。)
    基本、XMLサイトマップや所有権の確認等が完了していれば時間の問題かとも思われます。
    各設定項目を再度ご確認いただいて、まだ表示されない場合は画面を見ながら一緒に確認をさせていただきますので、お知らせ下さい。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です