新しいデジタルマーケティングと古いデジタルマーケティング

立松です。
どこもかしこも年末・年末忘年会やイベント事で大忙しではないでしょうか?
そして、もうすぐクリスマスですね。
クリスマス2013
12月で最大の行事はやっぱりクリスマス!ということでどんなビジネスをやっていらっしゃっても便乗できる素敵なイベントです。(笑)
“新しいデジタルマーケティングと古いデジタルマーケティング” の続きを読む

意外と使いやすいBingのWebマスターツールについて

今日はSEO関連ツールのお話です。
日本において検索サイトと言えば、Google/Yahoo!Japanなのですが、検索エンジンの中身は2013年現在どちらもGoogleのものを使用しています。

ということで、ほとんどの検索シェアをGoogleの検索エンジンがもっており、SEO対策もGoogleを中心に考えていればOKというような状況です。
定石通りにGoogleのウェブマスターツールを使い、サイトのインデックス状態や被クエリの状況をみながら理想値に改善していくというのは、もうどこの会社でもやっていらっしゃるのではないかと思いますが、

そこで私どもでは、そのような状況の中で少しでも差をつけるために、第3の検索ポータル、マイクロソフト社のBingに対しても対策を行っています。
“意外と使いやすいBingのWebマスターツールについて” の続きを読む

地方の中小企業が考えるべきマーケティングの方法とは?

東京以外の地方都市など限られた商圏で中小企業が考えるべきマーケティングの方法とは。
地方の町並み
ご依頼いただくお客様のほとんどは、
実店舗をお持ちであったり、商圏が決まっていたりして地域ターゲティングをリスティング広告のキャンペーンにて設定させていただいておりますが、
その中で一部、なかなかお客様がお考え通りの成果を残せていなかったりしています。

もちろん広告キャンペーンの性能の問題が大きく係わってくるとは思いますが、
それだけでは成否は決まらないと思います。

ニーズが低い・ターゲティング母数が少なかったりで、
もともと十分な露出が確保できない地域だったり、

出口対策を正確にやりきれないがために、
本当の効果が測りきれていないのも事実です。
“地方の中小企業が考えるべきマーケティングの方法とは?” の続きを読む

お客様をキーワードで分けて考える集客方法

こんにちは、
たてまつです。

今日はホームページ集客で基本になる
キーワード選びでもう一歩突っ込んだ
お話です。

■ホームページはキーワードでつながっている

ホームページ同士は「リンク」というホームページの
アドレスが記された道でつながっています。

そのリンクは、
現在の検索エンジンでは
「キーワードの道」とみなされます。

そのリンクがキーワードの力を
どれだけ含んでいるか?で、

そのページが検索した結果として
ふさわしいのかを評価しています。

例えば、私が牛丼についての
ホームページを作ったとして、

そのページに吉野家さんが、
リンクを貼ってくれたとしたら、

私の作ったページはキーワード「牛丼」で
検索したらかなり上位に来ると思われます。

吉野家さんの推薦ですからね。

リンクを受けるということは、
リンク元から推薦を受けることと
同じ意味ですので、

リンクを受ければ受けるほど、
そのページのキーワードパワーは
高まっていくことになります。
(ただし、キーワードとまったく関係の
無いテーマのホームページから
リンクを貼ってもらってもあまり効果がありません。)

このようにどんどんリンク・推薦を受けて
「キーワードの道」を太くしていけば
いずれ検索結果に表示されるようになります。
(時間はかかりますがお金もかからず、もっとも確実な方法です)

■キーワードでやってきたお客様には共通の特徴がある

共通の特徴とは何かというと、
やってきた全員が自分自身の意思で
ホームページにやってきているのであって、
無理やりつれてこられたわけではないのです。

それ故、ただ単に通りがかりの人たちに
声をかけるよりも、
断然話を聞いてくれる確率が高まります。

■ホットなお客

また、自分から欲しいものやサービスのキーワードを
自分で発してやってきているので、
すぐに商談に持ち込める可能性が高い
非常にホットなお客様といえるでしょう。

■キーワードから組み立てるホームページ

逆に考えると、
キーワードで自分が集めたいお客様を
ある程度コントロールすることが可能です。

それを決めてホームページを作ってしまえば、
後は・・・自動的です。

ホームページの最初のページはもちろん、
商品の細かい説明をするページの
キーワードも意識して作ると、
個別の商品に対して、
特定層のお客様を集めるといったことも可能です。

おもしろいと思いませんか?

■確実に成功する方法

常に自社商品やサービスに
関わるキーワードを探し続け、

例え、うまく行かない日々が続いても
少々のことではあきらめず、
繰り返し試して自社なりのベストな方法を
編み出すことです。

簡単に言ってしまいましたが、
これらをすべて1人で
こなすのは大変難しいでしょう。

専門の人間でも「ちょっと大変だな」
と思うレベルです。

物事を成し遂げるのに、
「どれぐらい大変か」
という見積もりを立てられるのも
ある種の能力ですので、

それをうまく調節して
自分なりに取り込むことができれば
理想的です。

次回は、キーワードで考える集客方法の
最先端、リスティング広告について
少しだけお話いたします