意外と使いやすいBingのWebマスターツールについて

今日はSEO関連ツールのお話です。
日本において検索サイトと言えば、Google/Yahoo!Japanなのですが、検索エンジンの中身は2013年現在どちらもGoogleのものを使用しています。

ということで、ほとんどの検索シェアをGoogleの検索エンジンがもっており、SEO対策もGoogleを中心に考えていればOKというような状況です。
定石通りにGoogleのウェブマスターツールを使い、サイトのインデックス状態や被クエリの状況をみながら理想値に改善していくというのは、もうどこの会社でもやっていらっしゃるのではないかと思いますが、

そこで私どもでは、そのような状況の中で少しでも差をつけるために、第3の検索ポータル、マイクロソフト社のBingに対しても対策を行っています。
“意外と使いやすいBingのWebマスターツールについて” の続きを読む