2014年もあと1時間となりました。ウェブコンサルティングタテマツを通してウェブ集客に取り組まれたお客様へ感謝を込めて年の瀬のご挨拶

立松です。
2014年も本当にあと少し、という時間にこのポストを書いています。
63575177_624
「大晦日のこの時間もPCに向かって仕事をしているなんて、なんて可哀想なんだ?」とお思いの方もいらっしゃると思いますが、ちっとも可哀想ではないんです。

好きこそ物の上手なれ

昔の人は上手いこと言ったものです。
私は、年末年始、お酒や美味い料理を食べたりして大騒ぎするよりも、家族と一緒に過ごす時間をしっかりと取った上でウェブ集客や戦略・仮説立てを考えている方が幸せです。
だって、自分が今現在「本気で取り組める唯一のもの」だからですよ。「ウェブマーケティング」。
ネット集客、ウェブ広告、SEM(サーチエンジンマーケティング)、呼び方はいろいろあれど「人を集めて、反応を見て、改善につなげる行為」が大好きなんです。
ある意味変態ですよね?(笑)
私は、小学生の時は漫画を自分で書いて、コピー機で複数部作り、製本して友達に配ってました。
「へー結構面白いじゃん!」と面白がって読んでくれたり、感想を言いてくれるのがすごく面白かったんですね。
この、「コンテンツ呈示→反応・アクション・コメント→改善のための仮説立て→再度コンテンツ考案」の一連の流れの楽しさを小学生時代に味わってしまったので、その後の経験を経て今の私が作り上げられたのかもしれません。
好きなものは、いつまでやっても嫌になることはないし、時間なんか関係ありません。(笑)
この仕事を選んで、起業して、その後なんとかやってこられて本当によかったなぁと思ってます。
そう思えるのも一重にいつもマーケティングや販促・集客上の課題や問題解決のアプローチを共にしていただけるクライアント様がいらっしゃるおかげです。
来年、2015年も多くの方とお話しする機会があると思いますが、本当に自分が役立てるフィールドで仕事ができていることを誇りに思いつつ、笑顔でご対応していければと考えています。
本年はありがとうございました。
来年も「中小企業の味方 ウェブコンサルティングタテマツ」をどうかよろしくお願いいたします。

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です