ホームページ集客担当者に必要な3つの要素

こんにちは。
タテマツです。
今回は、
ホームページで集客する時に
ウェブ集客担当者が持つべき3要素について
お話ししたいと思います。
ホームページの集客で
必要な3つの要素とは、
「知識・情熱・したたかさ」 です。
まず「知識」。
知識といっても、
奥深くまで追求する
必要はありません。
ホームページの業界で
使われている言葉を、
おおまかにでも
理解できれば良いのです。
そうすれば情報を集めていくうちに
正しい判断ができるようになります。
そして次に「情熱」。
情熱があれば、
試行錯誤の繰り返し
になるホームページでの集客を
たいていの困難を乗り越えて
やり抜くことができると思います。
そしてもっとも重要なのが、
「したたかさ」です。
いかにして効率良くお客を集め、
売りに繋げるか?
真正面からぶち当たるのではなく、
頭を使ってどう上手く立ちまわれるかが
集客ホームページの成功に
大きく影響してくるのです。
これはホームページ集客だけでなく、
ほかのマーケティング・集客に
通ずることです。
したたかに、狡猾に。
世の中にはそういった人々が
勝ち続けている事実があります。
私たちもただ漠然と何かをするのではなく、
極力意図的に、何かを狙って
アクションを起こすことが重要なポイント
となるでしょう。
その重要なポイントは、
人や会社によって
全く違ってくきます。
それを見出す
助けになるような制作会社や
人物を見つけることが
一番したたかな作戦だと
思います。
さて、
次回からはホームページ集客法
を少しずつ紹介していきます。

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です