クロスボーダーインサイトファインダーで世界の市場を比較してみよう!

こんにちは、立松です。
今日はFacebookのクロスボーダーインサイトファインダー(Cross Border Insights Finder、β版)というサイトを使って、
世界の市場がどうなっているかを少しだけ見てみたいと思います。

クロスボーダーインサイトファインダーで世界の市場を比較してみよう!

世界市場を狙っていこう!という方にもぜひ一度見てほしいサイトです。
今回は2018年5月に調査したデータをもとに記事を作成しています。

それでは見ていきましょう。

FacebookIQ クロスボーダーインサイトファインダー(Cross Border Insights Finder)

このサイトは、フェイスブック広告のデータをもとに、
「広告費の高さ」「競合度合い」「コンバージョンしやすさ」などの指標でランキングを表示するものです。

[FacebookIQ クロスボーダーインサイトファインダー]
https://crossborderinsightsfinder.com/ja/

それでは、どんな事が確認できるか早速やってみましょう!

世界で最もFacebook広告費が高い国はどこか?

画面中程に、「まず、既存の市場について教えてください。」という項目があるので、そちらを見てみてください。
下の図のように、「コスト」「競合度」「コンバージョン」の数字が表示されていると思います。

この図、よく見ると日本に予め位置が設定されているようですね・・・。

「ん?」
よく見ると、コストが「1st」になっているじゃありませんか!?

なんと!!
そうなんです、
Facebook広告は世界でも日本が1番コストが高いと出ているんです!!

世界でも日本が1番Facebook広告のコストが高い!

ちょっとびっくりしませんか?
私はビックリしました(笑)

ただ、広告費が高くても決められた予算内できっちりと効果が出せていられれば、何の問題もありません。
相対的に見ると、高いですよーっ!ということなんですね。

世界で最もFacebook広告費が安い国はどこか?

逆に、もっとも広告コストが安い国はどこでしょうか?
調べてみましょう。

その国は…
「西サハラ」です!

世界でもっとも広告コストが安い国西サハラ

競合度が低い国、コンバージョンしやすい国

競合度が低い国、コンバージョンしやすい国もそれぞれ調べてみましょう。

世界で最も競合度が低い国は…
「エチオピア」です!

世界で最も競合度が低い国エチオピア

そして、世界で最もコンバージョンしやすい国は…
「インドネシア」です!

世界で最もコンバージョンしやすい国インドネシア

インドネシアはそれほどコストも高くないようなので、
有望な市場と言えそうですね!

戦略を立てる際の材料に

いかがでしょうか?
正確な数字ではないかも知れませんが、
膨大な量のデータから割り出されたインサイトが無料かつ、
わかりやすく提供されています。

これらの数字をベースに海外市場進出の作戦を練るのも良いのではないかな〜と思います。

それではまた。

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です