アドワーズ広告のリマーケティング

立松です。
今回は、今までこのブログでなぜか扱っていなかった?リマーケティング広告について。
リマーケティングとは、設定したユーザーのセグメントに対して繰り返し訴求を行う広告手法のことです。
例えば、一度御社のサイトに訪問したけれどそのまま何もせずに去って行ってしまったユーザーだけに広告を見せたいと言った場合に使えます。こういうケースの場合、一度は訪問しているユーザーなので全くの新規ユーザーよりも御社商品やサービスでのコンバージョンや購入につながる可能性が高いと考えられます。
google-
76522_640

現在この種のリマーケティング広告をリリースしているのは、Google AdwordsやYahoo!プロモーション広告、Facebookなどで、それぞれ広告ネットワークやリマーケティング対象をターゲティングをする仕組みが違います。
ここではグーグルアドワーズ広告のリマーケティングキャンペーンについて触れておきたいと思います。
“アドワーズ広告のリマーケティング” の続きを読む