2016年のデジタル集客の展望。今年もよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます、
仕事も再開された方がほとんどだと思いますが、みなさんいかがお過ごしですか?
sylvester-1097705_960_720
私自身の今年のお正月はとても短く感じましたが、しっかり休むことができました。

2016年のデジタル集客に期待していること

私が今年、期待していて、なおかつ効果が出せると実感できそうなものは・・・

・facebook広告
・ツイッター広告
・アドワーズ動画(Youtube)広告
・MAツール(Hubspot/ZOHO Sales IQ/KAIROS3)
・AWS(Amazon Web Service)

この5つですね。

facebook広告は費用対効果が高く(今のところ)今やどのお客様からもオーダーがかかる必須の広告メニューとなっていますし、ツイッター広告はセルフサービス式のダッシュボードが昨年末に利用可能となり、個人の広告出稿へのハードルが随分下がりました。
動画マーケティングはブランド認知向上のためにはすでに必須項目です。
MAツールに関してはもはや「人間の営業」をリプレースすることができるレベルまで進んでいます。
そしてAWSは、個人事業主のような小さな資本でも簡単に利用でき、「あっ」という間にビジネスをスケールアップすることができるパワーをもつサービスです。

今年のミッション

今年はこれらの要素をコネクトして、ニーズにコネクトして、自分自身のゴール(中小企業でも簡単に高度なマーケティング施策が始められるパッケージ作り)とリアルな社会(特に名古屋の中小企業様)とをコネクトしてデジタル集客の施策成果をお客様に提供していきたいと思います!

このポストにご興味ございましたら、遠慮無くお問い合わせ下さい。

それでは、2016年もよろしくお付き合い下さい。
ありがとうございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です