ECをやっている人は注目!商品リスト広告(PLA)の2点のアップデート

立松です。
今回はECサイトなどで物販をやっている方なら知っておいて損はない、
「アドワーズ商品リスト広告(PLA)」のお話です。
Holt_Renfrew_Mannequins
一体どんなアップデートなのか?以下、物販をやられている方には気になる内容を見て行きたいと思います。

アップデート その1

こちらは細かいお話ですが、今まではリンク先のウェブページに記載されているケースが大多数で、送料が広告掲載表示とは別になっていた商品リスト広告ですが、本アップデートによりリスティング広告の表示画面に送料が記載されることになりました。
これで何が変わるかと言うと、リスティング上での価格と、リンク先ページの商品の購入金額の差異がなくなり、無用なトラブルを無用なトラブルを未然に防ぐことができるようになります。

アップデート その2

もう一つ、商品リスト広告にてGoogle認定ショップなる表示項目が付くようになります。
ショップのクオリティをGoogleが保障するというもので、これによりユーザーに対して安心感や信頼感を持ってもらい買い物をしていただくというものです。
この認定ショップ制度は評価される項目があり、総合的な評価で5つ星のうち3。5以上の評価を受けたショップのみに表示されるとのことで、評価の公平性などから考えても十分に信頼に値するものになりそうです。
アドワーズの広告オプション、レビュー表示オプションと合わせることを考えれば、ウェブ上で販売をして行くに当たっては大きな変更点になりそうです。
これらのアップデートされた機能をうまく利用してさらに売上をあげるための方法を検討してみましょう!

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です