ラクラク、Adwords動的検索広告

こんにちは、
立松です。
今回は商品点数が多かったり、新しい商品が頻繁に出てきてもう大変!
というような方にピッタリの広告をご紹介します。
その名も、
Adwords動的検索広告
聞いただけではあまりピンとこないと思いますので、説明します。

(Adwordsヘルプから引用)
これはウェブサイトの内容から動的に広告を生成し、関連性の高い検索で表示する新しいターゲットの仕組みです。

なんと、個別にキーワードを設定することなくサイトの内容から自動的に広告が表示されるとのこと。
これで新しい商品向けのキーワードや広告文を自分で考えるための時間からある程度解放されそうです!

気になる仕組みと利用方法

検索用のGoogleのデータを利用し、関連性の高いキーワード検索で広告が自動表示される仕組みです。
サイト全体を動的広告の対象にしたり、特定のページだけを動的広告の対象にしたりできます。
在庫切れの商品は広告が出ないように設定したりもできます。

設定はとっても簡単です

キャンペーン作成時に「動的広告検索」を選択し、
条件を設定すれば即、開始できます。
サイト全体、特定のカテゴリページ・タイトルにキーワード・フレーズを含むページ、サイトURLに特定のキーワード・フレーズを含むページ、特定のキーワード・フレーズを含むページ
柔軟に条件を設定できます。

そのほか

従来のアドワーズの検索連動型広告と同様に広告のランクで掲載順位が決められますので、
もしも他のキーワードキャンペーンで部分的に一致したものやフレーズで既に設定済みのものがあった場合、
動的検索広告の方が広告ランクが上なら、動的検索広告の広告文が表示されます。
除外キーワードやレポートといった改善のためのツールも利用可能です。
年末年始時間に追われているあなた!
この動的検索広告、一度試してみませんか?

今ならリスティング広告Adwordsが7,500円分無料で
掲載できるプロモーションコードをご提供中!(2012/12/31までの期間限定)
(クーポン使用後自動停止するのでリスクはゼロ、です。)
⇒プロモーションコードをゲットする
お問い合わせ内容に「プロモーションコード希望」とご記入ください。

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア