ミクシィのオープンな新プラットフォーム「mixiページ」がスタート

こんにちは、
立松です。
今日、
国内最大手の
ソーシャルネットワークサービス
ミクシィが「mixiページ」という
新しいサービスを発表しました。
世界最大のSNS、
facebookのfacebookページと同じような
特徴を持ったサービス、
という印象を受けたのですが
実際のところどうなんでしょうか?
私もfacebookページ制作を行い、
公開しておりますが、
ここからお客様になっていただいたり、
実際のお仕事につながったりするケースは
まだまだ少ないといわざるを得ません。
果たしてどんなサービスになっていくか??
facebookやGoogle+の世界最大手の
競合に対してmixiがどう変わっていくのか、
注目したいと思います。

売れる条件、売れない条件

こんにちは、
立松です。
今日は関東のほうでは気温が40度に
なったところがあるとかないとか・・・
地域によっては
大変な暑さになったようです。
かと思えば、
北海道の北部では、
気温12度のところもあったり。
当たり前ですが、
条件によって私たち人間をとりまく状況
は全く変わってくるのです。
それは、天気も、気温も
もちろん、
「人間の消費心理」も同じです。
場所によっても変わりますが
他にも消費心理を変える条件はあります。
それは言葉であったり、
時刻であったり、
最近盛り上がっている話題であったり、
流行に乗ったカッコいいものであったり・・・
様々な要素が絡み合って
人に「買いたい!」
と思わせる段階まで行くわけですが、
通常、クチコミ、紙媒体、セールストークといった
ツールで購入段階まで
お客様を盛り上げていくわけなんですが、
これらのツールは、
あとから「なぜこうなった?」という
結論を導きにくい、
つまりは分析しにくいんですね。
ホームページに限ってお話しすると、
これらがとっても測定しやすいのです。
ホームページ集客は、
このメリットのおかげで的確にポイント
(何が良くて、何が悪かった)
をつかむことができ、
無駄なコストや労力を最小限に
とどめることができます。
ホームページ集客で
まずつかむべきは、
この「売れる条件、売れない条件」です。
これが把握できたら、
時間と労力、コストをかけて
アクションのプランを立ててもいいでしょう。
そのお手伝いは、
タテマツにおまかせください。

Yahoo!ロコプレイス 肝とまとめ。

こんにちは、
立松です。
明日からお盆休みの方も
たくさんいらっしゃるかと思いますが、
この暑さ!

「熱中症には十分注意してください!」
今朝Yahoo!のトップページにある
ニュース欄でも表示されていましたね。
世界ではダントツでGoogleなのですが、
日本では多くの方が今も
Yahoo!Japanをスタートページとして
使われていると事。
「昔からそうだから」
「知り合いが使ってるから」
理由は様々ですが、
日本においてはインターネット→Yahooみたいな
図式が常識としてできてしまっている感があります。
私自身も、
地震が起きたり、大地震が起きたりしたら、
まずはYahoo!Japanを見に行きます。
NHKではなく、Yahoo!なんです。
その理由は情報への対応スピードが他の
どのサイトよりも飛びぬけて早いことを
知っているからです。
(Googleよりもハヤイ!)
ブラウザのツールバーには、
すぐにアクセスできるように
必ずYahoo!Japanへのブックマークが
おいてあります。
日々の私たちの生活に関わる情報を
チェックするのにこれだけ信頼感をおいている
サイトは他にはないでしょう。
そんなライフラインのようなYahoo!Japanに
新しい機能が付いたのをご存知でしょうか?
■Yahoo!ロコ
マップ・グルメ・不動産・医療・ショッピング・・・・・
今までバラバラにカテゴリワケされていたこれらの
情報がYahoo!ロコとして統合、
誰にでも使いやすく、
地域の情報を発信しやすくするための
サービスが6月に始まりました。
Google の Googleプレイスと類似の
サービスですが、
Yahoo!の整理されたコンテンツが
そのままYahoo!ロコとして使われるとなると、
そのパワーに期待しないわけには行きません。
今後は検索を行うと、
検索結果の地図上に店舗や会社の情報が表示され、
自社の情報ページへ誘導することができるようになります。
■肝は集客機能
このYahoo!ロコ、
今までのサービスを単に統合しただけではなく、
「キープ」という機能で、
見込みのお客様とコミュニケーションをとることも可能。
メールマガジンや個別のPRページで来店誘導を行ったりすることができます。
また、自社の情報ページはPCだけではなく、
既存のケータイや、今話題のスマートフォンにも
自動的に対応して表示されます。
これで各端末のユーザーに情報の差を作らずに
マーケティングを行うことができるので、
一粒で、2度、3度おいしいシステムとなっています。
この、「マルチ端末での集客が自動的にできる」のが肝ですね!
■まとめ
このYahoo!ロコのシステムを利用することで、
・PC、携帯、スマートフォンのマルチな端末対応、
・見込み客へのメールマガジンの配信
・Yahoo!サイトからのリンク
の3つの大きなメリットが
得られます。
ただ、自社の情報ページを作成するのは
結構な手間となりますので、
初心者の方にとっては
中々大変です。
また始まってまだ数ヶ月のサービスですので、
どんな流れで始めたらいいのかも
なかなか情報としては手に入れにくいと思います。
そんなときは、
身近なプロフェッショナルにご質問下さい。
今最もなホットな情報&ご提案で、
あなたのビジョンをピッカピカにお磨きいたします!